2006/6/19(月) 第二の永久歯      
インプラント

 「インプラント」は、あごの骨に人工の歯の根を埋め込み、 その上に人工の歯を固定する治療です
歯が一本だけない場合から全部ない場合まで応用できます


治療手順
大きく分けて2段階の治療が必要です

1 人工の根の部分を植え込む手術
「チタン」と呼ばれる材料でできた人工の歯根を骨の中に植え込みます

2 歯茎の中から土台を掘り出し歯の上の部分を取り付けます
                                                      最初の手術をしてから3〜6ヵ月後に しっかり固定されているのを確認して上の部分を作り始めます

「チタン」は人の身体になじみがよく金属アレルギーの人にも使えます

安全、確実の為のCT撮影
当院では、基本的に手術の前には、骨の状態を確認するための CT撮影を大学病院でしています

インプラントは確実に行えばまるで自分の歯のように永く快適に使えます
隣の歯を削ったりしてもたせる必要がないので、周りの歯も長持ちさせられます


最先端の歯科医療なので残念ながら保険は効きません
全部の治療が終わるまでには6〜9ヶ月以上の治療期間が必要です
骨の状態によっては、適用できなかったり、骨を作る為の特殊な手術を追加して行はなければならない事もあります


確実に永く使うために2〜3カ月に1度、定期的に診察をし、チェックします


ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい

ウィンドウを閉じます

このページからご覧の方は石川歯科医院トップページへ
をクリックしご入場ください。

また、TOPページよりご覧の方は
〔閉じる〕で画面を終了してください。

〒332-0021 埼玉県川口市西川口6-7-12 TEL048-252-7700

Copyright © 2004 石川歯科医院